≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2回「丹後・棚田フォーラム」開催

2010年12月12日(日)京丹後市大宮町にあるセントラーレホテル京丹後にて、
「第2回 丹後・棚田フォーラム」(主催:丹後・棚田研究会)が開催されました。

袖志の棚田再生プロジェクトの報告も行われました。

まずは事例報告
・丹後の棚田の現状報告
報告者:中村 均司(丹後・棚田研究会 代表)
RIMG1244.jpg

・よみがえれ棚田-若者の力で-「袖志の棚田再生プロジェクト」の取組から
報告者:堀江 亮平(袖志の棚田再生プロジェクト 学生代表)
RIMG1264.jpg

・「棚田くん」もう孤立させないぞ!
講師:千賀 裕太郎(東京農工大学大学院連合農学研究科長)
RIMG1270.jpg

・テーマ「丹後の棚田とその維持を考える」
コーディネーター:深町 加津枝(京都大学大学院准教授)
パネリスト:平井 貞雄、千賀 裕太郎、堀江 亮平氏、中村 均司
RIMG1288.jpg

棚田の再生を考えることは、その地域の人々の「くらし」を考えること。
本日構成された新たなネットワークを活用し、それぞれが支え合う体制が整えばと思います。


スポンサーサイト

| 地域の情報 | 02:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回「丹後・棚田フォーラム」のお知らせ

12月12日(日)午後1時30分より京丹後市大宮町のセントラーレホテル京丹後にて「第2回 丹後・棚田フォーラム」が開催されます。

今年2月4日に続く第2回の今回は、棚田農業の維持発展と地域活性化、及び情報交換・情報発信を目的に開催されます。

棚田の未来を考える、それは、必然として、日本の農村過疎集落の未来を見据えることになります。
維持か、発展か、それとも…

私も出席し、袖志の棚田再生プロジェクトの報告を行います!
皆様のご来場お待ちしております。

SKMBT_C45210113015250.jpg

SKMBT_C45210113015260.jpg



詳細はコチラに↓
☆第2回「丹後・棚田フォーラム」開催のお知らせ☆

| 宇川の魅力を伝え隊 | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠むすびプロジェクト

11月28日、京都市内の新風館にて遠むすびプロジェクト第1弾が実施されました。
RIMG1062.jpg

遠く離れた頑張る地域が手をとり、縁をむすんで地域を盛り上げようというこのプロジェクト。
詳細はコチラ↓
遠むすびプロジェクト

うかわくらぶも京丹後市の宇川から参加しました。
今回はパネル展示のみでの参加となりましたが、それを通してうかわくらぶの頑張りや
宇川の魅力をPRできたのではないかと思います。
RIMG1090.jpg

横になってますが…
RIMG1092.jpg
うかわくらぶ通信をもとに、今までの活動を報告しました。

また同じ京丹後は宇川代表として、袖志の棚田再生プロジェクトも参加しています。
まずはパネル展示。横になってますが…
RIMG1091.jpg
メインは休耕田を再生してできたもち米と袖志名物「サザエごはん」の販売。
棚田再生もち米は小1000円、大1500円。
RIMG1138.jpg

サザエごはんは200円にて販売です。
RIMG1139.jpg
京丹後産特Aコシヒカリと袖志の天然サザエを使ったサザエごはん。
これぞ、「食の王国」丹後の象徴です!

これらの商品を棚田再生プロジェクトに関わってくれた学生のみんなが一生懸命販売してくれました。
RIMG1061.jpg

学生のみんなの頑張りもあり上々の売れ行き、特にサザエごはんはものすごい人気でした。
RIMG1087.jpg

そのサザエごはん、袖志のご婦人方が私たちのために当日午前5時に起き作ってくれたものです。
学生たちがその想いを受け取り、多くの方に伝える事ができたのではないかと思います。
協力して下さったみなさま、本当にありがとうございました。

下の写真は山の子ふれあい振興社の社員のみなさん。
RIMG1059.jpg
山の子ふれあい振興社の詳細はコチラ↓
新庄を盛り上げる子ども会社~山の子ふれあい振興社~

みずから開発した商品や休耕田再生米を販売していました。
商品もさることながら、元気のいい声でお客さんの心をつかんでいましたよ。

当日の様子が京都新聞に記載されています。
福井・美浜町の子どもら 手作り商品を販売 _ 京都新聞
※訂正
「アサリごはん」×
「サザエごはん」◯

また、以下のブログにも情報が掲載されています。
ご覧下さい!
宇川温泉よし野の里ブログ
遠むすびプロジェクト


以上ご報告でした。






| 宇川の魅力を伝え隊 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【収穫祭&京丹後まちづくり交流フォーラム】

11月6日に棚田再生プロジェクトの収穫祭が行われました。
翌11月7日には収穫祭に参加した大学生が主催した京丹後まちづくり交流フォーラムが行われました。

収穫祭のメニューは3つ
①おもち(きなこをまぶして頂きました!)
もちつき

②バラ寿司(卵50個使用!2段のバラ寿司です)
バラ寿司

③もちこめこパン(もち米粉を使用した史上初?のパンです)
もち米粉ぱん

その後、宇川温泉よし野の里で【収穫祭】を行いました。
詳細はコチラに→ 袖志の棚田再生プロジェクト
また、翌日の京丹後まちづくり交流フォーラムの様子が京都新聞に取り上げられています。

京都新聞
まち活性化で学生ら討論 京丹後でフォーラム

また、当日参加して頂いたNPO法人こどもアートさんのブログにも当日の様子が紹介されています。

| 地域の情報 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【棚田再生プロジェクト】

棚田再生プロジェクトの稲刈りが行われました。
広報きょうたんごと京都新聞に取り上げられています。

広報きょうたんご(稲刈り)   京都新聞3

11月6日には収穫祭が行われるそうです。
楽しみですね。

| 地域の情報 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。